飽き性なんですがどうしたら勉強が長続きしますか??



飽き性って言うことは、言葉を変えれば好奇心旺盛ってことだと思います。
ただ、他の人から見れば、1つのことを最後までやり通したように思えないということです。
 
本人の自覚としてはまた別の話です。どこにゴールを定めているのかは本人しだいです。
どんなものか少しだけかじってみたいから、やってみるという場合もあります。
わかったような気になりたい、また自分に向いているのか確かめてみたいのですね。
勉強に限らず、何事も突き詰めていくと奥が深く、極めるのには時間がかかるものですが・・・。
 
「自分はここまでやるぞ!」と決心したのに出来ないというのは、
飽き性というより忍耐力の問題でしょう。また、自分にとって本当にやる必要性を感じていない場合や現状認識の甘さ等も考えられます。
 
みんながやるからやっている場合なら、みんながやめたらやめてしまいます。
 
さて、メッセージの件ですが、これだけだとどうお応えしようかと少し迷っています。
飽きるということの原因が知りたいですね。何が飽きさせる原因なのか。
(それがわかれば私だって苦労しないと思われるかもしれませんね。)
 
その原因がわかれば、それを取り除く方法が考えられるのですが・・・。
一般的に、長く続けるためには変化を持たせることですね。
環境の変化・時間の変化・対象の変化等。
 
たとえば、定期的に学習する場所を変えてみる。
部屋の模様替えでもいいかもしれませんし、机を少し移動するだけでもいいかもしれません。
 
夜型なら朝型に変えてみる。夜遅くまで勉強するのをやめて、その分朝早めに起きてやる。
同じ教科を長時間やらず、30分ぐらいで別の教科を勉強する。
 
但し、「わからないから面白くない」ということを、「飽きた」という言葉で置き換えている時は
別の問題です。わかるためにはどうすればいいのか、という問題になります。
  
そして、何のために勉強をしているのかということです。勉強に対する意識の問題ですね。
いまなら、どうしても入学したい高校があるのかということでしょうか。

さらに、将来つきたい職業があるとか等の目標がはっきりしていればしているほど、
勉強を継続して続けることが可能になってきます。





   どうしたら、自分で計画性を持って学習できるの?
     
飽き性ですが、どうしたら勉強が長続きするの?     
     
不登校の学習方法。
     
どうすれば、毎日勉強する習慣がつくの?
      短い時間でできる、効率のよい5教科の勉強方法・学習計画の立て方。
     
なかなか「やる気」が出ない。
      集中力をつけさせたい、やる気を起こさせたい。
     
勉強が手につかない。
     
学習意欲を持たせたい。
BACK

 幼児の部屋  小学生の部屋  中学生の部屋  高校生の部屋  ママの部屋  リンクの部屋