プロフィール
1955年  京都府丹波地方に生まれる。(鳥インフルエンザで少し有名?になったあたりです。)
小学生時代まで丹波地方で過ごし、中学生より1人家を飛び出しました。 

(家出ではありませんよ、イ〜ヤ 似たようなものかな?(^^) 中3の時からは自炊をしていましたね。(^-^) 
そんなもので、今でも田舎に帰り小学生時代の友人に出会うと、苗字では呼ばれず、名前で智チャンなんて。トホホ (^^ゞ)

大学を卒業するまで一人暮らし、そしてすこし自惚れ屋で、かなりの楽天家(でした)。\(^O^)/
まあ、何とか社会に放り出され、教育関係の仕事、具体的には全家研(全日本家庭教育研究会、(株)新学社)というところの支部長をしていた訳なのですが、1993年(10月)人生の転機が訪れたのです。

(でもその時は、まさか転機になろうとは思いもしませんでしたが・・・。)

入院生活の始まりです。
中・高生の子供たちも教えていましたので「すぐ帰ってくるから、チョット待ってて!」と、入院したのはいいけれど、退院したのは何と6年後の1999年2月。 そして、この間に20回の手術。自分の意識・価値観が180度変化いたしました。\(◎o◎)/!

(心霊手術?というものを含めると21回になりますが・・・。(^^) まあこれはご愛嬌ということで・・・。しかししかし、このあたりのことを書くと1冊の本ができるぐらいの量になりますので、やめときます。)

何とか退院できたのはいいが、退院後の半年間はまるで浦島太郎状態、6年前と頭の中がつながらないのです。
頭は錯乱、周りの風景さえも変化し、外出するのでさえ恐ろしい状態でした。

(もちろん病院にも、テレビはあるし新聞も読めます。しかし肌で世間を感じていないと、また仕事を離れている状態が長く続くとこんなものかと、しみじみ実感致しました。)

とにかく、わからないことだらけ。 (?_?)エ?)

世間では、何が起きてどうなっているのか自分の目で確かめるため、あちこちの企業の展示会に顔を出しました。
にぎわっているのはコンピュータ ・ IT関連企業のようでした。しかし、何なんだ、これは?状態。

コンピュータなるもの全然わからないが、やれば何とかなるだろうと思い、1999年10月パソコン購入。
(実は、購入する時もたいへんでした。パンフレットを見ても何がなんだかわからない。説明を聞いてもわからない。
 すったもんだで、とにかく購入。) (゜ロ)ギョェ

まずは、ホームページを作らなきゃと思い挑戦。(これまた、私には大変。でも長くなるので省略)
何とか作ったのはいいが、次に何をしていいのかわからず、しばらくほったらかし状態が続く。

2000年1月 皆様の幸せを望み、会社名をハピネスに変更。

やってみなければわからないと思い、いろいろなことに挑戦!
しかし6年前とは世の中が大きく変化してしていることを、あらためて実感!
自分も変化し、社会も大きく変化しているので当然といえば当然なのですが…。
しかし、しかしこれほど大きく変わっているとは・・・。

2001年5月 自分で商品を作ろうと思いプログラムのプもわからない男がプログラムに熱中。
(これ何?あれ何?一体どういうこと?さてさて、どうなってんだ?
熱中したのはいいが、これまたまた大変。座り込みすぎて、痔になってしまう。)(゜◇゜)ガーン

約10ヶ月プログラムとの格闘と作品の制作。
その結果なんとか完成したのが、「ケロちゃんの計算教室」です。(^^ゞ でも、こんなソフト世間に多く出回っている!…>_<…
HPにも大部分を公開していますので、ご自由にお使い下さい。


ところで、私どものHP(ハピネス・スクール)では、学習教材を含め、新たな刺激で、今をそして未来を有意義にお過ごし頂く商品をご提供しています。学習の方法にはいろいろあると思いますが、自分に適した方法・教材で効率よく学習して頂くことを願っています。

また、幼児期には親子のコミュニケーションを大切にし、脳を活性化させ、豊かな情緒を身に付け
学習を生きていくための、自分の目標達成の手段としてだけじゃなく、学習そのものの中にも喜びを発見しつつ、多くの有用な知識を身につけ、納得のいく人生を築かれることを願っています。

  今後ますます努力していく所存でございますので、よろしくお願い致します。<(_ _)>
                                                 





(趣味)
 ・ 気が向いた時のワンちゃんとの散歩
  
   犬種: パピオン(オス)  名前 : サムソン
   ギリシャ神話の英雄サムソンから名前を頂きましたが、とんでもない完璧に名前負けしています。(^^)

          

 ・ ゴルフ

  入院前にも少しはやっていましたが、健康とストレス発散のため、またやり始めました。
  いつも1ダースのボールを持っていくのですが、なんとか足りるか、時々足らなくなって、
  追加しなくてはならなくなる程度の腕前です。(これを人はヘタと言うのだそうです。) (*_*) マイッタ

 幼児の部屋  小学生の部屋  中学生の部屋  高校生の部屋  ママの部屋  リンクの部屋