幸せ いっぱい (プレママ期・マタニティー期)


お腹の中の赤ちゃんの脳の領域で、真っ先に発達するのは聴覚のようです。

よく胎児は心音はもちろんのこと、ママや
パパの声を聴いているといわれますね。


受精5〜6週にはいると胎児のからだに耳の元となる穴が出来ます。

ほとんどの女性に、まだ妊娠の自覚がない時期なのですが、

脳の形成と併せて耳を作る準備が始まっているのです。


聞こえるようになるには、刺激を音として伝える聴神経が脳と結ばれる必要があるのですが、

20〜21週頃には完成して、24週ごろには聴覚器官は完成ということになります。


ということは、

この頃にはママの腹壁を通して外からの音が胎児の耳に入ってきているということですね。


このことを示す証拠として、生後4日目の赤ちゃんが、他の言語を聞いたときよりも、

母国語を聞いたときに、何よりも激しくお乳を吸う
と言われています。


また、胎児はママの血液中の酸素濃度を感知し呼吸しています。

他にも、脈拍や血糖値、血圧、呼吸数など

ママと胎児の生理機能は密接に結びついているのです。


ママが強い不安を感じたりすると、

お腹の赤ちゃんの胎動が変化することも科学的に証明されています。


   プレママ期はお腹の中の赤ちゃんにとって、よい環境作りをしましょう!

       
 赤ちゃんへの贈り物として開発された「ベビチッチえいご」はママやパパが英語をレッスン
   することで、赤ちゃんへの「語りかけ・声かけ」が行われるように構成されています。


            モンチッチとあいちゃんのベビチッチえいご



 お腹の中の赤ちゃんの環境は、ママの環境をよくすることです。
  素晴らしい芸術に触れ、良い音楽を聴き、感動や音をお腹の赤ちゃんに伝えましょう!


                  ハピネス バレエDVD


(この時期のお勧め商品)
豊かな未来を築く応援団・ハピネス スクール
 教育って?  プレママ期  0〜1歳頃  1歳頃〜    臨界期って?  天才児を育てた教育  幼児の部屋
 2歳頃〜  3歳頃〜  4歳頃〜  5歳頃〜  神経細胞・シナプス  脳の司令塔・前頭前野  豊かな環境
英語教材・絵本・物語・DVD教材をはじめ特長が異なる教材を未来に羽ばたく子供のために。ママ・パパ必見のハピネス スクール
0〜1歳前後 →
← 教育って